ごめんなさい。一部リニューアル中です。

ポッドキャストアワードが僕に火を点けた理由|おみそしるラジオ

僕は友人と三人でインターネットラジオPODCAST(ポッドキャスト)のラジオ番組「おみそしるラジオ(@omisoshiruradio)」を配信しています。「ポッドキャストってなに?」という方も沢山いると思いますが、僕も全く同じでした。簡単に言うと、誰でも配信できる無料ラジオが集合した場所です。

ポッドキャストを始めたキッカケ

僕たちがポッドキャストを始めたのは、福岡県から配信している人気番組「ノウカノタネ」で僕とナスケン(@maruhonasu)」の名前が出てきたのがキッカケ。

その時、ナスケンとやり取りしたMessengerがこちら。

2018年7月のやり取り

ここから僕の知らないポッドキャストワールドの扉が開き、現在に至ります。とにかくめっちゃ楽しくて、こんな世界があったのかという感覚です。

参考 ポッドキャスト開始宣言をしたブログ2018年12月1日

ポッドキャストアワード発表!

そして今年2020年2月17日、このPodcast界隈が盛り上がる火種になるであろう発表がありました。それが「JAPAN PODCAST AWARD」です。

アワードロゴ|https://www.japanpodcastawards.com/ より

「JAPAN PODCAST AWARDS」は、ファンを獲得し熱狂を生んでいながらも、世の中になかなか周知され辛い、本当に優良なオリジナル音声コンテンツを発掘することを目的に立ち上がりました。

音声コンテンツの新たな指標が1つできること。それにより、日本でさらに音声コンテンツが聴かれるようになること。それは必ず制作者のモチベーションアップ、そして日本の音声コンテンツの数とジャンルを広げることにつながると考えています。

JAPAN POTCAST AWARDS 実行委員会 (公式サイトより引用)

僕も詳しくは知らなかったんですが、ポッドキャストって2005年からサービスが始まっていたんですね。その後、スマホが普及していくわけですが確かに初期iPhoneを使ってきた時にもデフォルトでアプリが入っていたような…。でも全然使い方分からないし完全無視していました。

当時の事は分かりませんが聞くとところによると2020年現在、本場のアメリカでは凄くメジャーコンテンツに成長しているようで、中には高額な収益化に成功している番組もあるそう。売れっ子YouTuberと変わらんやん!ただ日本はというとそんな話は聞かないんですよね。そもそもが認知度低いですし。

それでも各々が想いをもって音声配信を続けている、そこがなんとも応援したいというか、自分もやっていてこの先の大きな可能性を感じているところだったりするんです。

そんな中で発表されたこのポッドキャストアワード。今まで陽の目が当たらなかったとされていた日本のポッドキャストが大きく注目されるキッカケになるのでは…と期待しています。

我らがノウカノタネがBEST20に選出!!!

ベスト20番組|https://www.japanpodcastawards.com/ より

そしてなんと!農業系ポッドキャスト界を牽引してきたパイオニア的存在であり、僕たちのおみそしるラジオが始まるキッカケを作ってくれたノウカノタネが第一次審査を通過!エントリー総数4638(対象821作品)の中からBEST20に選出されたのです!(歓喜)

審査員コメント|https://www.japanpodcastawards.com/ より

審査の評価コメントも秀逸…。中でもここ!

理想的なネットワークが醸成されつつある、ファーマーズ系PODCAST界のエース。

僕たちおみそしるラジオもパーソナリティに農家が入っているということで仲間に入れていただいているのですが、おみそしるラジオの存在もこの選出に0.0001ミリでも貢献できていたとしたら光栄なことです。

プロデューサーのつるちゃん(@tsuru_chans)はじめ、コッティ(@kot_noukanotane)、テツ兄(@tetsunii_nouka)、本当におめでとうございます!身内なだけにグランプリ受賞を期待してます(^^)

参考 ノウカノタネhttps://mintane.com/pod/

憧れのトッキンマッシュさんも!

審査員コメント|https://www.japanpodcastawards.com/ より

トッキンマッシュさんの代表番組「墓場のラジオ」もBEST20に選出!ポッドキャスト番組を探していると必ずトッキンマッシュさんの番組は印象強く目に入ってくるし、内容の面白さはもちろんのこと番組外までにこだわり抜かれた世界観の作り込みは、僕の知る音声コンテンツの中では圧倒的な存在です。

トッキンマッシュさんはすでに業界では有名ではありますが、僕はポッドキャストを聞くまで全く知らなかったんです。なので今回アワードに選ばれたらきっと音声メディア界が盛り上がるはず…!と思っていたので個人的にもめちゃくちゃ嬉しいです。

フロントマンのシブちゃん(@tocin_shibu)からTwitterでリプライもらえたのは感激したなぁ…。おめでとうございます!

参考 トッキンマッシュhttps://tocinmash.com/

ポッドキャストアワードが僕に火を点けた

今回おみそしるラジオは821作品の中にはエントリーされているものの、残念ながら入賞することはありませんでした。推薦してくれたリスナーの皆さま本当にありがとうございます!

もちろん悔しさはありますが、僕個人としてはそれはすごく良い刺激になったんです。だって今まではポッドキャスト配信者としての具体的なゴールって曖昧だったのにこれで目標ができたんです。楽しくなってまいりました。

そしてさらに僕の背中を押してくれたのがこの番組。

アワード公式サイトより|https://www.japanpodcastawards.com/

JAPAN PODCAST AWARDS実行委員会 クリエイティブディレクター・メチクロが、各界のゲスト講師を迎えて、ポッドキャストに関する秘伝のTIPSを聞き出すポッドキャストをSpotifyにて配信中。

記念すべき1限目ゲスト講師は、オールナイトニッポン・チーフディレクター石井玄さんをお迎えして、ポッドキャスト作りに活かせる秘伝のTIPSを伺ってます。(公式サイトより引用)

これがとにかくヤバかった。

番組配信されている方は全員聞いた方がいいと思うくらいに参考になるお話ばかり。石井玄さん(@HikaruIshii)からオールナイトニッポンの裏側も聞けるのでファンは必聴。ヒントを沢山いただいたのでおみそしるラジオも早速、番組構成、話し方、アートワークの見直しに入っています。

ちなみに番組内で実行委員会のメチクロさん(@maticlog)は「エントリー作品を全て最初から最後まで聞いた」と話されていました。となるとおみそしるラジオも聞いてくれたんですよね。もうそれだけでも超嬉しいです!

今回選ばれた20作品の中で知っていたのは「ノウカノタネ」と「墓場のラジオ」だけだったので、これから他の番組を聞くのが楽しみです。しっかり勉強させてもらいます!

最後に|次はおみそしるラジオの番だ

ポッドキャストアワードの盛り上がりを受けて、僕たちのおみそしるラジオも今日が最新回の収録日。自分たちができる力を出し切り、自分たちしかできない番組をこれからも配信してきます。なんせ、挑戦リアリティPODCASTなので。

おみそしるラジオで話している内容は日々のSNSとも連動しているので、三人のリアルな活動と共に生の音声を楽しんでもらえたら嬉しいな。さぁ、やるぞーーー!!