ホーム

四日市のきゅうり農園「しなやかファーム」の百姓しなやん公式サイトについて

ホームページをご覧いただきありがとうございます。三重県四日市市の百姓しなやん(阿部俊樹)です。

顔と想いが見える農園 しなやかファーム代表。生産者と消費者の壁を壊すため、世界で最も影響力のある農家になるために活動しています。

僕は農家ですが農業という業種にとらわれず、好きな事や興味がある事には積極的に挑戦して活動範囲も制限していません。百の名前を持つ「百姓」としてあらゆる顔を持ち、行動し続ける僕の事をぜひ知ってください。

おしらせ

しなやんのTwitter


百姓しなやん

僕は各種SNSを活用して自分を発信していますが、Twitterを見ていただくと最も人間性を知っていただけると思います。日々の活動から大切にしている想いなど、毎日ツイートしていますのでぜひご覧ください。

しなやんのSNS

しなやんブログ

1.21 Mon
まずは目の前にある山を全力で登るNEW

5年後10年後にどんな世界になっているのかが予測できない今の時代。 なるようにしかならないと、…

1.20 Sun
子供は好きな親の好きが好きになるNEW

次女が通う幼稚園の生活発表会があったので家族みんなで応援に行ってきました。 僕は昨年末から始め…

1.19 Sat
山嵜さんありがとう|栄町かせう

僕も経営陣の一員として関わっている名古屋栄にある日本料理店「栄町 嘉咲(かせう)」(※以下、栄町かせ…

1.16 Wed
講演会LIVEまとめ|しなやか新年会2019

1月13日にしなやか新年会が開催されました。いやーー、今回も濃かった…。忘年会と同じく懇親会の後に参…

1.16 Wed
FMラジオにゲスト出演します|@FM dela stream

しなやんメディア出演情報です。共通の知人とSNSがキッカケで交流させていただいている、きむにいこと喜…

1.14 Mon
20歳の自分へ

20歳の自分へ 自分の意思で大学中退したけど 社会に胸を張ってやりたい事は言えない …

1.12 Sat
講演者&タイトル発表|しなやか新年会2019

1月13(日)18時から四日市で懇親会×講演会の #しなやか新年会2019 が開催されます。しなやか…

1.11 Fri
三重県四日市市のきゅうり農家がシンガポールへ行ってきます

「今年はブログめっちゃ書く!」と宣言した元旦から毎日ブログを更新できているのでいい感じにテンションが…

1.10 Thu
僕たちが仲良くなったキッカケ|おみそしるラジオ

今日はインターネットラジオPodcast番組 #おみそしるラジオ 第4回の収録日でした。前回収録した…

1.9 Wed
農家に影響を与えることができる農家になれた

すこのブログを読んでくれている皆さんの目には農業がどんな風に映っているでしょうか。僕が当初抱いていた…

1.8 Tue
おみそしるラジオがいよいよ配信開始!

遂に本日!四日市で活動する三人で収録した、インターネットラジオPodcast番組 #おみそしるラジオ…

1.7 Mon
しなやかフェスを高知県で開催する理由|しなやかフェス2019春

今年の元旦に発表された #しなやかフェス2019春 の開催。過去3回のしなやかフェスは僕の地元であり…

百姓しなやんの理念

「強く、しなやかに生きる」

僕の活動の核となるのが「しなやか」という言葉です。しなやかさは僕の生き方そのものであり、たくさんの人に伝えたい考え方。しなやかには柔らかい・優しいというイメージがありますが、僕が目指すしなやかさは「強さ」。

だから僕の心にある信念は何が起きても絶対に折れることはありません。そこに柔軟さが加わることで何でも受け止め、吸収したものを自分の力に変えていけるのです。すべての物事には予め良い・悪いが決められているのではなく、自分がそう捉えているだけ。

3つのミッション

①家族を幸せにする

25歳の時に結婚した同い年の妻との間に、一男二女の子供を授かりました。僕にとってこの家族が何よりも大切ですべての活動の先にあるものです。

結婚してから10年以上経ち、年齢や生活のステージが変化することで行動やお金の面など制限されることも多くなりました。ただそれ以上に助けられたり大きく前進するキッカケを常に与えてくれる存在です。

仲間もお金も居場所も失いどん底を経験した事もありますが、どれだけ心が沈んでもこの想いだけは全く消えることはありませんでした。家族を幸せにすること。これが僕にとっての最重要事項です。

②「人の役に立つ」

誰かにとってのキッカケになれたときに大きな喜びを感じます。家族を幸せにすることと合わせて強く思っていることが人の役に立つこと。それは直接的な支援だけではなく、僕の活動を通して間接的に受け取ってもらうこともできます。

過去を思い返してみると、自分のためよりも誰かのために行動したことの方が強い力を発揮しているし、結果を残すことができています。

僕は「個」をオープンに発信していますが、自分だけが有名になったり裕福になることに興味がありません。環境、時間、愛情、日々あらゆるものを与えられていることに感謝し、教える・伝える・与えることができる人間になります。

③「世界で最も影響力のある農家になる」

縁があって始めた農業は深刻な担い手不足、現在の農業従事者のほとんどが高齢者。このままでは日本の農業が衰退してしまいます。じゃあどうすればいいのか。

僕は蓄積された経験も無ければ優秀な知識も技術もありません。ただ農業という仕事に本気で魅力とやりがいを感じています。そして子ども達が憧れる職業に必ずできると信じているんです。

こんなに農業は素晴らしいということ。そこから派生して百姓という生き方の可能性、食を通じた地域活性化、未来を作る教育分野への寄与、人としての在り方など僕が関わり伝えて形作りたいことは沢山ありますが人生はたった一度きり。それならば今世で自分の可能性を限界まで高めたい。

一つの発信で伝わる人が一人よりも100人、僕を知っている人が100人より1,000人と影響力が大きくなればなるほどできる事が加速します。だから僕は世界で最も影響力のある百姓となって、やりたい事を実現し続けます。

しなやかファームについて

コンセプトは“顔と想いが見える”農園

2017年7月1日、三重県四日市市上海老町にて開業。家庭菜園ですら野菜を作ったことのない素人からいきなりビニールハウスを建設。スタートはきゅうり専門農家として1シーズンあたり1,000本の苗を植えて栽培を開始しました。

その野菜は誰がどこでどうやって作っているのか。人、ストーリー、想いを日々伝えることで、農園開業前にも関わらずきゅうりの注文が入ったり、全国から訪問者が次々に現れるなど業界内外から注目していただけるようになりました。

生産者と消費者の壁を壊す

僕が農業を通じて実現させることは「生産者と消費者の壁を壊す」こと。誰がどんな想いでどうやって作ったのかを分かってもらった上で栽培した作物を食べてもらい、そして「おいしい」という声を直接もらう。

これこそが農家さんにとって一番嬉しいことであり、食味と栄養価を超えた美味しさを感じることができると確信しているからです。また、人が生きていくために食べることは最も必要なこと。

その食を生み出している農家の想いや現状を包み隠さず発信し、これまで隠れた存在だった生産者の事を知ってもらうことで、消費者の皆さまとのよりよい関係性を作っていきます。

しなやかきゅうり

しなやかファームで作るきゅうりは「しなやかきゅうり」というブランド名で販売しています。

生育の基礎となる土作りに重点を置いて作物本来の力を引き出すことに注力。生まれてくる果実は色鮮やかな緑色と、癖がなく甘みのある美味しさが特徴です。

また特別栽培農産物の裁判基準を満たしており、農薬・化学肥料の使用量は三重県の定める慣行レベルの50%以下となります。